Piccolomercato

TDRが大好きな私が写すリゾートのちょっとした1日と お嬢さんの成長記録。

[ スポンサーサイト ]

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

[ 一足先に ]

2009/08/18(火) 10:25:01
tartleT-2.jpg
TDS タートルトーク
10月1日にオープンを迎える
SSコロンビア号の中で楽しめるアトラクション
タートルトーク。
ニモのファンが多いし数少ないおこちゃま向けアトラクションになるので
オープン後はしばらく混雑しそうですよね。
アトラクションの入り口には
すでにゲートができております。
このゲートからSSコロンビア号のメインの入り口のお隣の
小さな扉から中に入ることになります。

実はお嬢さんのBDインのときに
プレイテストチケットをいただきまして
(親子連れにランダムにキャストさんが渡してました。)
リハーサルに参加してきました♪

プレビュー前にリハーサル?
と思ったのですが参加して納得。

内容に触れない程度にレポしますが
続きは読みたい方だけに。
お楽しみの皆さんはあともうちょっとの我慢です。
tartleT-1.jpg
もちろんお写真不可。
多分正式オープン以降Qラインゾーンはお写真撮れると思うのですが・・・

さてまずはゲートをくぐって内部のQラインゾーン。
正直狭いです、暑い時期ほとんどは外で並ぶようになると思います。
中にはSSのお写真などいろいろ飾られておりますが
今回はかなり急ぎ足で通り過ぎねばならずじっくり見れなかった~~。

で、前説のお部屋へ案内されます。
ココはすごく涼しくて快適内部は結構広かった。
他のシアター系アトラクションのように
前方上部にモニターが設置されていて
ここに映像が映し出されキャストさんの楽しい説明が聞けます

リハーサルということもあってちょっと緊張されていたのでしょうか
本番はがんばってね、お姉さん(笑)

その後のお部屋に行くには
もちろん前のほうがいいお席になりますし前のほうに行くのがよいかと思われますが
モニターがかなり高く
見上げる上にスライド形式で結構ちらちら画面が変わるので
私は少し後方をお勧めします。

さてその先のお部屋に進みますと
前方にキッズのお席
後方に大人のお席になります。
一人で前で見ることのできるキッズは
ぜひキッズ席へ。
どうしても離れられない親子さんには
キッズ席最後尾左側のお席が大人に解放されておりましたが
5席程度。
ここは多分お子様連れのお方のみの大人席になると思われます。

大人席の見え具合はちゃっかり大人席最前に座れてしまったので
ちょっとわかりませんが
もし混みあってたりするならお膝抱っこお子様とで鑑賞の方に
次は譲って差し上げたいな~と思います。

内容は、
とりあえずニモを見て登場人物を把握してから行くのがお勧めかと。
できれば日本語吹き替え版を見ていただきたいです。
タートルトークですので子どもたちとお話してくれるのは
亀のクラッシュ♪
簡単にいうとクラッシュと子どもの質疑応答なのですが
子どもの質問ってとっぴじゃないですか(笑)
手を上げてあてられたはいいけれど
いざというときに質問が出なかったり
ヘタをするとぐずってしまうお子さんも出るかも。
そんなときのためのリハーサルを実際の子どもを入れた状態で
したかったのですね。
ある意味さすが。
私の参加した回も質問が出ないキッズがいらっしゃいましたが
そこであわてなくても
クラッシュが上手にキッズに質問してみたり
アドリブで切り替えしたり時折ギャグを入れたりしてくれます。
それにあわせて動きもあれきっとその場その場で対応して
動かしているんじゃないかと思います。
大人も結構笑っておりましたし
キッズもばか受けだったりするシーンもありましたよ。
あ、もちろん時々大人もいじられます。

シアターの映像系のショーは
今までは一方通行でしたよね。
子どもの教育上TVがよくないというのは
この一方的な刺激がよくないといわれていますが
このアトラクションはしっかり”対話”がなされていて
すごくよろしいんじゃないかと。
最近対話式のTVプログラム増えてますが(クラブハウスとかね)
やっぱりある意味一方通行。
こちらは子どもたちの様子をしっかり把握しながらのプログラムで
クラッシュはかなりの技量を求められるとおもいます。

私的には大満足。
お嬢さんもかなり満足、
(お嬢さんは人前でしゃべれない子なので
やっぱり指されたらどうしようと気が気ではなかったようです)
小さいお子さんから小学校高学年くらいのお子さんまで
熱心に手を上げる姿が印象的でした。

正直大人向けではないので土日、長期休暇などでは混雑すると思いますが
平日などは意外にねらい目なんじゃないかと。
もし大人だけでのご鑑賞でしたら
ちょっとだけお子様連れに配慮していただけたらうれしいなあ
なんて思いました。
スポンサーサイト

TDSアトラクション / TB(-) / CM : 4 /
かわう~~~~~~い。 / HOME / たまの夜遊びのハプニング

COMMENT

  Fromジュン
すごいよくできてましたよね。
幸か不幸か我々の子供達は指名されませんでしたが(笑)
しっかり楽しんでいる姿が印象的で、うちのはしばらく亀の話してました。

またオープン後に是非一緒に。
2009.08.18(22:29) / URL / [EDIT] /
  Frommakimaki
ジュンさん
かなりのインパクトですよね。
次はちゃんと質問を用意していくつもりみたいですよ((笑))
2009.08.18(23:14) / URL / [EDIT] /
  Fromうさ
すごいですねぇ~。
でも私もこうゆうの苦手だったので(子供の頃)
将来、自分の子供にも配慮したいと思いますwww
2009.08.20(12:36) / URL / [EDIT] /
  Frommakimaki
うさうさv-132
そういう子でもさりげなく楽しめそうなあたりいいですよ。
お嬢さんも自分が指されるのはいやだけど
相当楽しかったようで絵日記に描いてました(笑)
2009.08.21(21:22) / URL / [EDIT] /

COMMENT POST

/
/
/
/


 
 管理者にだけ表示を許可する

HOME
copyright © 2005 Piccolomercato. All Rights Reserved.
photo / Template by odaikomachi
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。